Blog

  • mixiチェック

最近、見て共感した映画 「アローン」

■2021/02/15 最近、見て共感した映画 「アローン」
最近、見て共感した映画 「アローン」
こんばんは



もし、
あなたならこんな時どうしますか?
人生の中で私たちはさまざまな選択をしています。







そんな選択が全て命に関わる重大な選択の時
もし、あなたなら私ならと考えさせてくれる作品が





今回、紹介する
「アローン」という映画です。









「あらずし」



広大な砂漠でテロリストの到着を持つ
アメリカの兵士がいた



マイクとトミー




そこに、テロリストを乗せた車がやってくる







そして、
マイク達が本部に無線で連絡すると
すぐに暗殺命令が下された




車が止まると
部下達と共にテロリストのリーダーが姿を見せる






すぐに狙撃手のマイクは照準を合わせて引き金に指に指をかける







しかし、テロリスト達の反対側から
ラクダの集団がやってきた






ラクダには人が乗っており
やがて1人の女性が降りてきた





すると、
テロリストと一緒に車から
降りてきてきた1人の男性が





女性の方に近づいていった






その様子を見ていたマイクは






今から結婚式が行われようとしていることに気がつく!







そして、
標的は2人の仲介役を務めるようだった。







そのため、
マイクは引き金を引く事をためらってしまう





そこで、
トミーは引き金を引くように指示を出す






もう一度、
マイクは引き金に指を置く





しかし、
マイクはどうしても引き金を引く事が出来なかった。







結婚式を行なっているとわかったマイクは
暗殺計画に新郎新婦を巻き込みたくなかったようだった。








その時、
運が悪くテロリストの護衛に気づかれてしまう。





マイクの銃が太陽の光で反射していた様だった





テロリストの護衛は
マイク達に銃を撃ち始めた






マイクとトミーも反撃する







その隙に
テロリストのリーダーは部下と一緒に車で逃げてしまう。







一方、マイクとトミーはその場から急いで逃げ出すが
テロリストの部下達は2人を追いかけてくるのだった







しかし、
マイク達はなんとか追っ手から逃げきることができた。







テロリストが去ったことを知ると
トミーはすぐに本部に連絡を入れる





すると本部は現在位置を聞くが
2人のGPSは逃げる時に壊れていたらしく
現在位置を伝えることができなかった。





本部からは待機の指示






トミー達は待機していたが
突然の砂嵐に巻き込まれてしまう。






応援を要請すると
本部からは「西へ6キロ先に村がある」と伝えられたが






詳しい事を聞こうとすると
砂嵐で電波が悪くなり無線は切れてしまった。






西へ6キロ行くまでには
砂漠を5時間歩かなければならなかったが




本部に合流するために村を目指すことに







最初は
平気だったがやがて
暑さのため体力がどんどん奪われていった





そして、
2人の足元に一枚の標識が飛んでくる




なんと、
その標識は地雷のマークだったのだ





標識をみたマイクは先に進むのをためらったが
トミーは歩き続ける









すると
トミーは地雷を踏んでしまい
体が吹っ飛んでしまう。






そして、
マイクも自分の足の下で「カチッ」という音が鳴った
その音を確認したマイクはすぐに動きを止めた






なんとマイクも地雷を踏んでしまったのだった






そして、
マイクの視線の先には
地雷で両足を失ったが意識のあるトミーの姿が...









いったい、この後
2人にどんな試練や結末があるのかとても気になる所ですよね。




この続きは
是非、自分の目で確かめてみてください。







もし、あなたなら
こんな、極限状態の中で色々な選択を強いられた時
どう行動するのでしょうか?





それは普通の生活の中でも
この行動は良いことなのか
悪いことなのを今一度、




確かめさせてくれる作品になっていると思います。




そして、
我々、作業員も作業を行う前に十分な安全を確かめて作業してきます。



この事からも
私は共感するところがありました。








どうぞ、次回の
ブログをお楽しみください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
inspirate
http://inspirate.jp/
住所:〒168-0063 東京都杉並区和泉2-6-5 パレロワイヤル201号
TEL:03-6379-0179
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP 会社概要施工事例施工の流れ料金案内スタッフ紹介Blog採用情報お問い合わせ